thewalts_isamu.png

thewaltz_isamu_name2.png

The Waltz
1986年コザ(沖縄市)にて結成。基地の街、コザでは米兵相手に洋楽のコピーを演奏するバンドが主流だった中、ホーンセクションを導入した本格的R&Bスタイルで、ウチナァーグチを交えながら自らの言葉で歌い、今なお独自な世界観を創り出している。The Waltzは2016年2月に30周年を迎え、第2章を進行中。

下地イサム
1969年生まれ。沖縄県宮古島市平良出身。
オリジナル曲のほとんどを、自身の出身地宮古島の言葉(ミャークフツ) で歌うオンリーワン・アーチスト。高校卒業後、音楽とは無縁の生活をしていたが、30歳の時に転機が訪れ、シンガーソングライターになる。2002年8月にインディーズでシングル『我達が生まり島』をリリース。2005年にはインペリアルレコード(テイチクエンタテイメント)からメジャーデビューを果たし、これまで12枚のアルバムをリリース。「SAKISHIMA meeting」(新良幸人×下地勇)や「シモブクレコード」(BEGINのギタリスト島袋優とのユニット)など、ソロ以外でも活動の幅を広げている。また、岩﨑宏美、夏川りみ、NENEZ等、数々のアーティストへの楽曲提供も行っている。2015 年12月、11枚目のアルバム『THE HUMAN GIFT』の発売を機に、『下地イサム』へ改名し、現在は沖縄本島を拠点に、県外・海外でのライブ活動を展開中。今年4/6に完全宮古用言企画アルバム『スマフツ〜THE GOLDEN LANGUAGE』をリリース。

下地イサム OFFICIAL HP
http://isamu.arize.jp/